冨木研究室

研究テーマ

自己形成光導波路

概要:光ファイバからの出射光により感光樹脂を硬化させ光回路を形成する
目的:簡便・低コストかつ高効率な光通信用コンポーネントの作製
 

フレネル反射を用いた光学特性評価

概要:材料に挿入した光ファイバ端面からの反射による評価
目的:材料表面ではなく内部の測定。反射式のため吸収があっても測定可能
 

熱光学(TO)スイッチ

概要:高分子材料を用いることで高効率なスイッチを実現する
目的:高速・省電力の光スイッチの作製
 

微細加工技術

概要:ナノインプリントなどの微細加工の研究
目的:微細な構造で現れる様々な現象を応用した新しい機能をもった製品の開発